Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父と歩けば



久しぶりに会った父(写真:赤いダウンのおっさん)は、(日焼けて)どす黒い顔をしながら健脚修行をしているそうな。
着いた翌日から15kmのウォーキングに誘われ、厳寒の十勝平野を父娘で歩く。

…寒い。

途中、父のモモヒキ(漢字で“股引”って書くのね)を借りる。


しかし最低気温-20℃は珍しくない大樹町にしては、暖かい5日間だったようで、日中は氷も溶け出し。
柏の木の梢の、冬芽たちも赤く色づいてきた。
もう少しで、北国の春である。


娘の3日間のウォーキングは合計で45km。
実習のストレス太りが少しはましになったような。。しかし代わりにふくらはぎにシシャモ筋がつきそうな気配。
父は元日から毎日30km歩いているらしく、本番前に疲労骨折などしなければよいが…。ま、大丈夫か。
車やマムシに注意して四国路を歩ききってほしいですね。


さて、娘は就活の旅を再開させて、いまは苫小牧の鈍行列車内。
街用コートとブーツで可愛くキメてるはずだけど、なぜかバックパック用の巨大ザック(沖縄旅のときの)をしょってるので、「おぬしは山に行きたいんか?それとも街に行きたいんか?」と苫小牧市民の皆様に突っ込まれたような気がします…

登別まであと少し。太平洋も応援してくれるはずだ。がんばろう。

では、また!
スポンサーサイト

聖地、聖蹟桜ヶ丘






9日から期間限定で東京に来ています~
真夏のように暑い日もあったり、秋の気配感じる日もあったり。

主に浜松町・赤羽あたりをうろうろしつつ、湯島や新宿にも出没しております。
Tokyoはなんて広いんだ!
そして今日は、ジブリ映画『耳をすませば』のロケ地を巡礼してまいりました。

私のどぅあーい好きな映画でありまして。
中学3年生の雫と聖司の淡い初恋&自分たちの進路を模索して挑戦していく青春ストーリー。

中学生の頃から繰り返し繰り返し観ております。。
主にやる気がないときに観ております。。
決まって感想は…
「よし!私も雫みたいに生きていこう。聖司きゅん、かっこいい!」

中学生から感想が変わらない女。ミーハー。そしてアラサー…。


実際の聖蹟桜ヶ丘はどうだったかというと、
なんだか優雅で、映画の雰囲気そのままで、ミーハー女は大興奮でありました。
モデルのロータリーにある洋菓子店さんでは「耳すまクッキー」が販売されており、もちろん購入いたしました。
雫が告白されるシーンの神社や、ラストの雫と聖司が朝日を眺めながら結婚を誓うシーンの場所では、1人耳すまを思い浮かべ胸キュンしておりました。。泣。。


映画を観たことのない方はよくわからないと思いますので、まだ観てない方はぜひ!
アニメといえど、いい映画です。

なつ、だった。







北海道の夏休み。さいこーに暑かったっす。
連日30度以上で、夏の暑さ好きな私は「暑い暑い」といいながら顔はニンマリ。
ようやく今週は落ち着きつつ、夜は窓をあけていると寒くなってきました。
長いですが、なつのおもひで日記をどうぞ。

8月5日 釧路

草原(湿原)と海と工場の街、水産の街。
釧路が舞台の『僕等がいた』という名作少女漫画の原画展をやっていて、行くか迷ったのですが、ええーいっ行ってしまえ!と長距離ドライブをしてきました。車で9時間!
とちゅう「乳神神社」というのがあり、迷わずお参りしてきました(写真)。

原画展は素晴らしかった。マンガ原稿をはじめて見たのですが、結構大きいのですね(B4くらい)。カラーのものなどは印刷されたものと全然違い、絵画作品のようでした。
いまもラストへ向けて連載中。ゆっくり頑張ってほしいです。

「釧路食堂」という居酒屋さんでは、活気があって店長が面白くてお通しに毛ガニが出るなどなにやらすごい。名物のイクラ丼はスプーン7杯分でこぼれまくりでした。旅では1人居酒屋も慣れたもんです。

6日 新得

そばで有名な新得町。今回はチーズ目当てで行ってきました、「共同学舎 新得農場」。
モンドセレクション金賞をとっちゃうようなチーズらしく、チーズ好きな姉1に頼まれ見学もかねつつ。
残念ながら見学は口蹄疫の影響でできなかったのですが、なかなか感じのよいところでした。
羊も飼っているらしい!またの機会を楽しみにしたいと思います。


7~8日 登別

前職場で夏のスペシャルウィークをやっていたので、道北行きをとりやめ参加。
1日目は川遊びでカッパになり、2日目は秘湯川又温泉までマウンテンバイク&リバートレッキング。
寝不足&二日酔いであきれた状態だったのですが、夏の太陽と緑と透明な川に癒され、仲間たちに癒され、お客さんに癒され、楽しい時間でした。


13~15日 石狩・RSR

2年ぶりに参加のライジング・サン・ロック・フェスティバル(RSR)!
高校部活仲間の4人で参戦。今年は、初の全日程参加&テント泊&BBQでした。

いやー暑かった、熱かった。一気に黒くなりました。RSR焼け。

最大のめあてのチャットモンチーも見れたし、ピロウズ・民生・ホフディランも熱かった。
アジカン・相対性理論・キノコホテル・クレバも良かったー
かなり疲れたけど楽しかった!来年も行けることを願う!

就活の旅、すたーと


家で悶々と自己分析をしていてもあれなので、小さな行動を起こすことにしました。
これから道東・道北のいくつかの町まわり、気になる職業や場所を見学しようと思っています。
父にかりた車旅です。

ということで、初日は夢の欠片(落とし物)を探しに登別の前職場へ。

探しものはなんですか?
見つけにくいものですか?

はいー見つかりませんでした。しゃあないですね。しかしなぜか畑作業と餃子の皮包みを手伝い、楽しかったし美味しかったです。
そして汗を流しに、白老の温泉・ホテルいずみの海が見える露天風呂へ…
いずみさいこー!
登別白老の温泉さいこー!
やっぱり胆振はいい!

ついか:美ら海水族館







なんとも優雅な魚たち。旭山動物園みたいに生き物が生き生きとして見えました。
もう一度いきたい!

Extra

プロフィール

三番目 

Author:三番目 
札幌市出身。
三姉妹の三番目。
高知・山梨・沖縄・登別と移り住み、
このたび実家に帰還。

25才でうつ病発症後、現在も通院。
毎日を心地よく過ごすため
ゆるゆる試行錯誤中。。

最近の記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。